ほげほげにっき

つれづれなるままに日暮らし……

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【初恋が実るとき】チェリー・アデア

初恋が実るとき (ハーレクイン・テンプテーション)初恋が実るとき (ハーレクイン・テンプテーション)
(2002/06)
チェリー アデア

商品詳細を見る

【あらすじ】
キャサリンは幼いときから義兄ルークに憧れていた。十七歳のときに一度彼に迫ってみたものの、結果は惨敗。あれから九年がたち、美しく成長した彼女だったが、身を捧げる相手は、やはりルークしか考えられない。そこで思いきって家を売り、彼のもとへ転がりこんだ。同居すれば、この思いに気づいてくれるのではないかと期待して…。一方、彼女の同居を認めたルークは途方に暮れていた。妹と思いたいのに、キャサリンが大人の女の魅力で刺激し、惑わせる。おまけに、男性のことを何も知らないので、プレイボーイのルークに誘惑のテクニックを教えてほしいと言いだしたのだ。そんなことになれば、九年前に爆発しそうになった欲望がまた目覚めてしまう。いや違う、すでに爆発寸前ではないか。

【感想】
義理の兄妹の恋愛話っていうのはジャンルに限らずありがち設定で、その場合、だいたいシリアスかコメディかのどちらかなんだけど、こちらは完全にコメディ。
特に、ヒーローのルークがヒロイン・キャサリンの誘惑を発端にあれこれと妄想したり、嫉妬したり、一方でなけなしの自制心を発揮する時に使われる文章表現が面白いです。
たとえば、誘惑されてにっちもさっちも行かなくなってるときは「地震でも火事でもいい。なにか天災が来てくれー」と心の中で叫んだり、胸が苦しいときは「太ったゾウが胸の上に乗っているカンジ」とか・・・
"太った象"っていうのはアメリカではよくある表現なんだろうか??
翻訳の人とか「なにこれ??」とか驚いたりしないのかなーとか思ったり。

ヒロインの行動力に翻弄されるヒーロー・・・某掲示板でオススメされていたので読んでみましたが、ワタクシ的にはヒットでした。
スポンサーサイト

Comment

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Trackback

http://sallowblog.blog93.fc2.com/tb.php/125-dcf5d817

 | HOME | 

プロフィール

凪

Author:凪
ハーレクイン・ロマンス小説とコミカライズされたものにはまりまくっています。


カテゴリ

このブログについて (1)
ロマンス小説 (7)
アン・スチュアート (0)
スーザン・ブロックマン (1)
ジュリー・ガーウッド (2)
チェリー・アデア (2)
リサ・クレイパス (0)
ローリ・フォスター (1)
ハーレクイン・ロマンスコミック (0)
尾方淋 (0)
ハーモニィ(雑誌) (1)
その他の小説 (1)
にっき (21)
モラタメ (17)
イラスト交換 (0)
映画(試写会) (1)
未分類 (88)

最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


ブログ内検索


アフェリエイト



リンク

このブログをリンクに追加する

counter

since 20070214〜


BlogPet


FC2ブログジャンキー

「アクセス数が全然伸びない…」そんな悩みをブログジャンキーが解決します!


FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking


RSSフィード


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


BLUR☆STAR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。